opticanics

オプティカニクス総合取扱製品
opticanics.com

IRエミッター、サーモパイル赤外検出器

光ファイバーコンポーネント LIGHTEL

Lightel
優れた光ファイバーデバイスを提供することを使命としています。
受動部品
カプラ、スプリッタ 
wdm, cwdm, dwdm
ハイパワーコンポーネント
アイソレータ、サーキュレータ
アッテネータ、VOA
ハイブリッド
PBS、PBC
PMパッチコード

検査、クリーニング、テスト
デジタルインスペクター
コネクターインスペクター
ベンチャートップス
ソフトウェア、ヒント、クリーニング
ビューコンアクセサリー

装置
CW-7000
CW-200B
CW-5000
ファイバーフォージ
ファイバーコーティングストリッパー
水素発生装置
 

Gliding-Plasmaベース ファイバー コーティング ストリッパー

 

GPST-1100ストリッパー

Gliding-Plasmaストリッピング テクノロジーに基づいて、Lightelは光ファイバーコーティングを簡単にストリッピングするためのGPST-1100ストリッパーを開発しました。
GPST-1000の拡張バージョンとして提供されるGPST-1100は、以下を含むカーボンやポリイミドなどの最も頑固なものの、ほぼすべてのタイプのファイバーコーティングで複数のファイバーを同時に(最大5つ)除去することができます。

このユニットは、エンドストリッピングと調整可能なストリッピング長でウィンドウストリッピングの両方をサポートしています。 ストリップは鋭利なエッジでクリーンであり、その非接触プロセスは化学ストリッピングおよびブレードベースの機械システムに関連するリスクを排除します。

オプションの機械的ストリッパーは、GPST操作の前に二次コーティングを除去するために提供されます(高出力光ファイバーには多くの場合複数の保護層があります)。 ソリューションプロバイダーとして、Lightelはさまざまな繊維のさまざまな剥離レシピをサポートします。

・最大5本のファイバーを同時に剥ぎ取ります(ファイバーコーティングのサイズに依存)
・ウィンドウストリッピングまたはエンドストリッピングのいずれかをサポート
・融着接続、ファイバーコネクタ接続、ファイバーブラッググレーティング書き込みの準備
・二重層コーティングを含む、ファイバーサイズのほぼすべての種類のファイバーコーティングを除去
・プログラム制御のファイバークランプ位置により、調整可能な最大100mmのストリップ長
・高精度の高温ファイバーホルダーと180°の固定具回転により、鋭いエッジを持つ均一なストリッピング
・無害-化学エッチングやファイバーの機械的損傷がない
・グライディングプラズマのホットフローを使用した剥離と洗浄
・ソフトウェアで調整可能なパラメーターと最大12個のプログラム用のストレージを備えた完全自動化
・さまざまなコーティングサイズをサポートするために利用可能な複数のファイバーホルダー
・二次コーティング層を除去するためのオプションの補助機械式ストリッパー

適用コーティング Polyimide / Hard Polymer / Silicone / Acrylate/ Metal / Dual-Layer Coated, etc.
クラッド径範囲 80 ~ 1200 μm
ウィンドウストリップの長さ 10 ~ 100 mm
エンドストリップ長 10 ~ 100 mm
操作インターフェース 4.3” Touch Panel (Option: USB)
電源入力 AC 100 ~ 264 V (50 or 60 Hz)
消費電力 350 W
寸法 Main: 420 mm (W) x 345 mm (D) x 226 mm (H)
Air Module: 332 mm (W) x 245 mm (D) x 116 mm (H)
重量 Main: 25 Kg / Air Module: 10 Kg
オプションの機械式ストリッパー MWS or MES (Mechanical Window- or End-Stripper) (315 mm x 55 mm x 53 mm)